利尻ヘアカラートリートメント クレーム

話題の利尻ヘアカラートリートメント、クレームなどはあるの?その内容とは?

 

話題の利尻ヘアカラートリートメント、クレームなどはあるのその内容とは

 

あなたは、何らかの商品を購入した際に「思っていた使用感と違う」「見本と実物が全く違う」などの理由で店頭にクレームを入れた経験はありますか?

 

どのようなアイテムであれ、100人中100人全員が満足するという事はあり得ないので、一定数のクレームが発生してしまうのは自然な事であるとも言えますよね。

 

さて、近頃、中高年の女性達の間で人気が上昇中の白髪ケアアイテムである「利尻ヘアカラートリートメント」ですが、概ね評判が良いとは言えこちらも例外ではありません。

 

では、この利尻ヘアカラートリートメントに関するクレームにはどのようなものが挙がっているのでしょうか?

 

 

利尻ヘアカラートリートメントに寄せられたクレームについて

 

利尻ヘアカラートリートメントに寄せられたクレームについて

 

実際に利尻ヘアカラートリートメントを使用したユーザーから挙がっているクレームについての詳細について見ていきましょう。

 

 

想像していたよりも白髪に色が入らなかった

 

利尻ヘアカラートリートメントのユーザーから寄せられたクレームの中で最も多いのが「想像していたよりも白髪に色が入らなかった」という内容のようです。

 

ここで注目したいのが、ユーザーの「想像していたよりも」という表現。

 

思っていたよりも染まりが悪いと感じた方々が言うところの「想像」とは、どうやら市販のカラー剤のような染まり具合を指している事が多いようです。

 

美容院、あるいは自宅でヘアカラーをした事のある方はご存知でしょうが、美容院で使用するカラー剤や市販のそれは相当に染まり具合が良く、一度の使用でバッチリ色が入る場合がほとんどです。しかしそれは裏を返せば、それだけ強い薬剤が含まれているという事にもなるのです。

 

例えば、白髪染め専用のカラー剤には「ジアミン」という化学成分が配合されている事がほとんどですが、これは「ジアミン染料アレルギー」という皮膚アレルギーを引き起こす可能性があります。

 

白髪が一発で綺麗に染まる代わりに、このようなリスクもあるという事を理解しておきましょう。

 

利尻ヘアカラートリートメントは確かにカラー剤と比較すると色が入りにくいのは否定出来ませんが、そもそも1度の使用で完璧に色を入れるという商品でもありませんし、人体に悪影響を及ぼすであろう成分も含まれていません。

 

カラー剤と利尻ヘアカラートリートメントとは、同じ「白髪ケア」のアイテムではあるものの、別物と考えるようにしましょう。

 

 

色落ちをするのが早い

 

また、利尻ヘアカラートリートメントは「色落ちが早い」というクレームが挙がる事もあるようです。

 

確かに、せっかく白髪ケアをしても早い段階ですぐに色が落ちてしまっては手間も費用もかかってしまいますよね。しかしながら、この点に関しては解決策が用意されています。

 

ポイントは、使用するシャンプーの成分に気を付けるという事です。

 

市販のシャンプーの多くは、洗浄力の強い「硫酸系」になります。

 

これは、汚れを落とす力が強いのと同時に、白髪を染めた色を落とす力もまた強いので、せっかく色が入った白髪も早い段階で色落ちをしてしまう可能性が高くなるという事になります。

 

白髪に入った色を長持ちさせたいのであれば、「アミノ酸系」のシャンプーを使用する事をお勧めします。

 

硫酸系のような洗浄力はないものの、頭皮に必要な皮脂を残しつつ汚れを落としてくれるので、早い段階での色落ちを防ぐ事が出来ると言われています。ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

汗をかいた時などに色が落ちて衣服が汚れてしまった

 

また、「汗をかいた時や雨に濡れた時などに白髪染めの色が落ちてきた」というクレームも一部報告されているようです。

 

色が流れた事によって衣服や寝具が汚れてしまったという方もいらっしゃるようで、これは中々深刻であると言えますよね。

 

しかし、この原因のほとんどは「利尻ヘアカラートリートメントの使用後のすすぎ残し」であるようです。利尻ヘアカラートリートメントを使用した後は、色水が完全に出なくなるまですすぐ必要があります。

 

目安としては、自分自身が「もう完全に色が出なくなったかな」と感じてからさらに30秒から1分間すすぐと、十分なすすぎになると言われているのでぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

このように、評判の良い「利尻ヘアカラートリートメント」ではありますが、やはり一定数のクレームは存在するという事が分かりました。

 

しかし、利尻ヘアカラートリートメントはそもそも無添加処方の頭皮や髪の毛に優しい白髪ケアアイテムです。

 

ヘアカラー剤と同様の効果を期待するのではなく、ヘアカラートリートメントとしての本質を見極めて、その役割を理解した上で使用をするのが望ましいと言えるでしょう。

 

また、色落ちに関しては、シャンプーの種類を変える事によってある程度は防ぐ事も可能なようなので、こちらも併せて試してみられて下さい。

 

利尻ヘアカラートリートメントに寄せられたクレームの数々は、いわば「無添加処方」の産物でもあります。

 

身体に優しい故の問題点であると、視点を変えてみてはいかがでしょうか。

↓自然な髪色へ 1,000円OFFはこちら↓

利尻ヘアカラートリートメント